about

2011年3月11日。東日本大震災が起こりました。
テレビが映し出す映像はまるでこの世のものとは思えないものでした。
そして、多くの人が命を落とし、未だ家族のもとへ帰ることすら出来ない人がいる。
家があっても戻ることすら許されない人がいる。

あの日、国内外問わず多くの方が被災地へ向かい、ボランティア活動をしました。
当時の私に暇はあまるほどありました。
今すぐにでも被災地へ行って手伝いたかった。
でも・・・私の身体がそれを許しませんでした。

4つの難病を抱え、ただそこに座っていることすら重労働な私に出来ることなど何もない。
悔しくてたまりませんでした。時間は、思いは、こんなにあるのに!

そこで思いついたのが、手のリハビリも兼ねて作っていたアクセサリーの販売でした。
既成品のような美しさはありません。
それでも、被災地への祈りと受け取ってくださるお客様への思いだけは誰よりも強く込めて作っております。
売り上げは全て、福島県の未来を担う子供達へ直接お渡ししております。

どうかお願いします。あなたさまのお力を貸してください。



ちなみに。
「摂氏525度」というのは聖書の記述から科学的に計算された「天国の温度」のことです。
そんなロマンチストにあやかり、あなたにもあたたかい思いが届きますように。

  • Home
  • About
  • Blog
    • ネットショップを開設するならBASE
    • shopping cart